中小企業大学校講座


わが社の業務課題解決講座

■研修のねらい

企業の業務遂行と成長のためには、経営を取り巻く様々な環境変化に柔軟に対応していく組織体制が求められます。そのためには、常に業務の効率化と改善をストレスなく行う体制づくりが必要となります。また、企業の戦略と業務の課題との整合性を図ることも意識することが重要です。

 

本研修では、業務の課題解決を行うために「企業のあるべき姿」を描いたうえで、現場主導の業務改革と実行計画を作成するととともに、組織の活性化を図るための総合的なノウハウを学んでいただきます。

 

■研修の特長

①最新動向や事例から、業務課題解決のための方策を学びます。

②講義とケース演習を通して、業務課題解決のための実行計画作成のプロセスを理解します。

③インターバル期間中に、豊富な実務知識・経験・ノウハウを持つ専門家によるアドバイスを受けることができます。

 

ダウンロード
研修カリキュラム
17-26_curriculum.pdf
PDFファイル 458.2 KB

■カリキュラム(前半)

・変革なき企業に明日はない!

・経営戦略と経営分析の手法を学ぶ!

・ケース事例演習:SWOT分析と課題の抽出

・ケース事例演習:CSF(案)の検討とビジネスモデル構築

・自社演習課題:自社を分析する(SWOT分析、あるべき姿)

・自社演習課題:自社の課題を抽出する(CSF(案)の検討)

・自社演習課題:ビジネスモデル(案)の作成

・自社演習課題:経営リスク評価、ビジネスモデル・CSFの決定

・自社演習課題:KGI、KPIの指標と目標値、実行項目

・自社演習課題:経営戦略企画書(案)の作成

 

■カリキュラム(後半)

・経営戦略企画書のブラッシュアップ

・自社課題演習:業務改革推進計画書作成

・プレゼン技法の習得

・自社課題演習:プレゼン資料の作成

・自社課題演:業務改革推進プランの発表と振り返り