スマホ普及はジョブズのおかげ

こんにちは。札幌のITコーディネータの阿部です。

 

昨日に続いてイノベーションねたです。

 

最近はスマートフォンの利用率がかなり増えてきました。

スマートフォンの普及で私たちのビジネススタイル、ライフスタイルは明らかに変わりました。

なので間違いなくイノベーションと言っていいでしょう。

若い世代の方にはイノベーションと言えば、真っ先にiPhone、スティーブジョブズと連想する人も多いかもしれません。

 

スマートフォンはケータイというより、メインはコンピュータで、それに電話がおまけで付属しているという製品です。

代表的なのはやはりiPhoneでしょう。

 

AppleのiPodからiPhone、iPadという製品群は単なる技術革新ではなくビジネスの世界にも大きなインパクトを与えました。

音楽をネットからダウンロードするのが当たり前になりCDが売れなくなりました。

カメラの性能もバージョンアップを重ねるごとに向上しており、カメラメーカーは脅威を感じていることでしょう。

地図やGPSで移動が便利になりました。SNS,Line等コミュニケーションの幅が広がりました。

 

ところで海外には他にもスゴイのがあります。

写真の右側はカナダのBlackBerry(ブラックベリー)

 

日本では今一つ普及しませんが世界的にはユーザーが多い人気商品。オバマ大統領はヘビーユーザーと聞いたことがあります。

特徴的なのは前面に物理的なキーボード(個人的には欲しい。。。)

 

 

スティーブ・ジョブズはこれがイヤで使い勝手を追求し画面の中にソフト的なキーボードを搭載することに成功しました。

大学の講義でiPhone発表時のジョブズのプレゼン動画を見せたら、学生は食い入るように見ていました。

やはり関心度とても高い。

 

 

私たちが便利にスマホを使えているのは、やはりジョブズのおかげです。

私は熱狂的なジョブズ信奉者ではありませんが、彼の功績には感謝します。

 

ITコーディネータ 阿部 裕樹

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    植村直美 (金曜日, 15 4月 2016 14:25)

    ジョブスの熱意と功績は、素晴らしいと思います。Iphoneを使いこなせない私でしたが(汗)

  • #2

    阿部 裕樹 (金曜日, 15 4月 2016 14:28)

    植村さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    スマホは全く新しい製品だったので慣れるまでは大変ですね。
    でも、それでも使うというのはやはり便利なことを皆が理解しているからでしょう~