ネットショップ構築のもうひとつのカタチ

こんにちは。札幌のITコーディネータの阿部です。

 

今日はネットショップの話です。

 

私は日頃、ネットショップを始めたいという方に、レンタル型のショッピングカートのサービスを勧めています。

月額数千円程度で運用でき、ネットショップに必要なものが全てそろっているので初心者でも導入しやすいからです。

例えばクレジットカード決済、コンビニ決済などのサービスも利用できます。

 

メジャーなところだと「ショップサーブ」、「Make Sop」、「カラーミーショップ」あたりが一般的でしょうか。

 

 

 

ここでネットショップ開設のちょっとしたコツをご紹介します。

 

通常、レンタル型のサービスの場合、そのサービスの中でネットショップを作り込んでいく形になります。

 

 

 

あらかじめテンプレートが用意されているので、初心者でも簡単に作成することができます。

ただ、問題はどこの店も同じような見栄えになってしまうこと。自店のオリジナリティを出したい方は多いでしょう。

 

その場合、買い物カゴを外部サイトに設置する方法を提供しているサービスがあるのでこの機能がなかなか使えます。

わずか数行のコードをページ内に埋め込むことで、買い物カゴが簡単に設置できてしまう。

 

お店の作り込みは自由自在にデザインを高め、買い物する機能だけ、レンタル型のショッピングカートのお世話になるといったところでしょうか。

 

 

ITコーディネータ 阿部 裕樹