はじめようWeb制作(初級編)第10回

今回は初級編の最終回です。トップページの構成について解説します。

合わせて検索エンジンへの対策、SEOにも触れていきます。

 

■トップページの構成

決まった定義はないですが、トップページには以下の要素を入れると良いと思います。

 

・メイン画像

 先にも触れましたが、何屋さんかわかる画像が良いでしょう。

 

・サイトの説明文

 メイン画像の上か下あたりにサイトの説明文を入れましょう。

 

・What's New(お知らせ)

 日付とセットでお知らせを掲載します。最低限、お知らせは定期的に更新していきましょう。

 お知らせについては新しいものは上に追加していくことをおすすめします。

 また、あまり件数が多くなり過ぎると文字だらけになってしまうので、10件以内が適当です。

 

 

・サブ画像

 

 下部に自店紹介、サービス、商品に関連する画像を設置し、各ページへのリンクを設置しましょう。

 

■SEO対策の設定

SEO対策については様々にテクニックもあり、書籍も出ていたり、専門の業者もいるほどです。

ですが、中小企業の場合は最低限必要な「タイトル」と「ページ概要」の設定をしておけばいいでしょう。

 

Jimdoではこれらを設定する機能があります。

左上管理メニューから「パフォーマンス」-「SEO」を選択します。

 

当該画面で「タイトル」と「ページ概要」で設定します。

下部にプレビュー機能があり、検索結果でどのように見えるかの確認もできます。

 

タイトルでよくありがちなので、会社名しか入っていないケース。

費用があって検索している方は会社名は知りません。タイトルには商品・サービスも入れましょう。来店型のビジネスの場合、合わせて地域名もセットで入れておくことが有効です。

 

さて、これまで10回にわたり、Jimdoでホームページを作成するための基本について解説してきました。

ここまでの知識でホームページを自力で作成できるスキルが身についておりますが、作れそうな気がして来たでしょうか。

 

少し間をおいて、「実践編」を再開したいと思います。

ここではより詳しいテクニックを解説する予定です。

 

メモ: * は入力必須項目です